ヲタクな管理人の戯言など
プロフィール
きちんと仕事をして?嫁子供を養う傍ら、どうしてもやめられないヲタクな趣味についての雑記。週末は美味しいラーメンを求めて地元をフラフラと。 いつまでも子供な自分を理解してくれる嫁様に感謝。

hamon0120

Author:hamon0120
ブログ内の画像の持ち出しは禁止します。
また2chやBBSなどに気軽に貼らないでください。
きちんとしたリンクに対してのリンクフリーです。
スパムコメント等は随時プロバイダに連絡します。

利用規約
ブログ内の画像の持ち出しは禁止します。 また2chやBBSなどに気軽に貼らないでください。 きちんとしたリンクに対してのリンクフリーです。 スパムコメント等は随時プロバイダに連絡します。
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
かかったお金
住民票 300円
自賠責保険(1年) 9,510円
自動車重量税 4,900円(印紙)
ナンバー交付 520円
軽自動車届出書 40円

合計 15,270円

必要だった書類(画像が開きます)
住民票
原付廃車証明書
自動車取得税・自動車税申告書
自動車重量税納付書
軽自動車届出書
誓約書
総排気量計算書
※リンクなしの書類2点は後ほどアップします
認め印(シャチハタ不可)
身分証明書(免許等)

特に必要無さそうな書類(特に言われませんでしたが添付しました
車体の画像
ボアアップ作業中の画像
ボアアップキットの詳細

必要なかった書類等
フレームナンバー及びエンジン形式の刻印の石摺り
スポンサーサイト
2015/07/30 10:26 バイク TB(0) CM(4)
前回の記事のその後でございます。

部品代は追加注文したねじ類含めて5千円強でした。
それでは交換していきます。

サービスマニュアルを見るとサイドカバーを外せば交換できそうなんですが
サイドカバーを外してみると、出てきたのは燃料コックで
燃料ポンプはステップの真下でしかもフレームに隠れているという
鬼配置です。やったぜ。

これがホンダの純正チェックバルブ(逆流防止弁)
SN3P0234.jpg
SN3P0235.jpg
SN3P0236.jpg
ちゃんと5mmで亀頭部分は5.5mmです。

続いて間違えて発注した負圧ホースのクランクケース側の受けパイプです。
SN3P0237.jpg
SN3P0238.jpg
SN3P0239.jpg

こちらはちょっと太めですね。

ということで面倒くさいですが交換していきます。
サクッとメットインボックスを外します。
SN3P0241.jpg

このフレームの下に配置されている三角2つのあれが燃料ポンプです。
手が入らねえ!
SN3P0243.jpg

仕方ないのでカウルのネジを外してグワッとスペースを作ります。
カウルが割れても泣かない心が必要ですが。
SN3P0244.jpg

燃料ホースとスプリングをカットしてチェックバルブを噛ませます。
ホース自体を差し込むのはかなり苦労しますが、お湯で温めるなりドライヤーで温めるなり
何とかして差し込んで下さい。とりわけ負圧ホースは外すのもきつかったです。
(私は新品を用意していたので最終的にカットしました)
SN3P0245.jpg


結果の方は1周間開けてエンジンを始動しないことには分かりません。
しばしお待ちを・・・
2015/04/27 15:06 バイク TB(0) CM(0)
前々から気づいてはいたんですが気づかないふりをしていた・・・・








はいパーツリストどん!
SN3P02310001.jpg




はい。1週間以上放置するとエンジンがかかるまでに
非常に時間がかかるという症状でございます。

キャブのセッティングなんかでキャブを割っても
ガソリンが漏れてこないんです。空っぽなんです。

でもきちんとねじ類は締めているし、外部に漏れている様子もない。

んでネットで色々検索していると
ガソリンタンクへの逆流というケースがあるんだそうで。
んで対応策としては逆流防止弁を燃料ホースに噛ますんだそうです。

カウル外すの面倒くさいけどやれることはやっておくかって感じです。
なんせセルが使えない状態ですので、放置するとキック40回くらいしないと
かからないんです。夏場だときついですよこれは。

んでいつものバイク屋にお願いしたわけですが
注文する際に「症状から察するに燃料ポンプ本体や負圧ホースなんかも怪しいね」だそうです。
(アドレス110は負圧式燃料ポンプです)

正直聞きたくなかったですw

てことでまあ1個ずつ潰しておこうってことで
以下のパーツを注文。
09401-09403 クリップ 70*4(税抜単価*数量)
09440-13053 スプリング 400*2
09355-50105-600 ホース 510*2
16910-09401 ユニオン,ブリーザホース
↑ノズルの方でした
09351-12132-600 ホース
16800-GET-831 チェックバルブ

一番下のチェックバルブ(逆流防止弁)はホンダの純正パーツで
径が5mmなので流用可能かと。←未確定

ホースは燃料も負圧ホースも同じもので負圧ホースにだけ
皮膜をつけます。
製品は600mmですかそれを440mmに自分でカットするようです。

まあかかってしまえば普通に走れるので
チェックバルブ噛ませて逆流しなければすぐにかかるかなーと楽観視の私。

2015/04/20 16:22 バイク TB(0) CM(0)
さて先日爆発したプライマリープーリーのパーツを組み直しです。
フィクスフェイスやスターターギアが噛む場所のクランクが若干痩せて
細くなっているのが気になりますが、デジタルノギスで計測したところ
細くなっているところ 13.2-3mm その他のところ13.4だったので
もう一回組みなおそうと思いました。

注文パーツは以下の3点。
21110-11F01 フィクスドライブフェイス
12622-16F00 スタータギア
21113-37B10 フィクスドライブファン

8,500円弱でした。
2015/03/10 12:31 バイク TB(0) CM(0)
まず症状から。

いつからかローラーが軽くなったような、
変速点が明らかに遅くなっていました。
エンジンは回るけどスピードが乗らない。

そして通勤に使った二日目の帰宅後
エンジンを切る際に「ブツッ」と音がしました。

違和感を感じ、キックで始動を試みるも
感触がおかしい。

「ベルト切れたかな・・・?」と思いつつクランクケースを開けてみると
ベルト自体はご健在。
そして次の瞬間・・・!
「なんじゃこry」
SN3P01800003.jpg
SN3P01790003.jpg
SN3P01810001.jpg
SN3P01820004.jpg
フィックスドリブンフェイス、スタータギアのクランクシャフトと噛み合うギアが
キレイになくなっています。
スタータギアに関しては前後にグラグラ。

一度バラした際に締付けトルク不足だったのかスターターギアのギアが
削られたことがあり、一度新品に交換しています。
それ以降はトルクレンチ(50Nm)で
きっちり締めていたはずなんですが・・・

もしかして:クランクシャフトのギア摩耗→クランクシャフト交換

/(^o^)\オーマイガッ


先日見積もりというかパーツの確認をしてもらったところ
クランクシャフトアッシ 12200-16F01 F.No.500001- 後期型 ¥19,900 在庫有
腰下割ると工賃が最低でも2万- クランクベアリングやオイルシールも変えると
5万円コースやんけ・・・

シャフトのギア自体は摩耗してるようには見えなかったんだけどなあ
またトルク不足なんだろうか・・・
安いトルクレンチだしなあ(´・w・`)

もう17万くらい突っ込んでるから後には引けない状態ではあるが
この5万をG-MAX150の購入費用に当てようかとか迷いが生じてしまう。

さてどうしたものか。

2014/12/02 16:19 バイク TB(0) CM(0)
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。