ヲタクな管理人の戯言など
プロフィール
きちんと仕事をして?嫁子供を養う傍ら、どうしてもやめられないヲタクな趣味についての雑記。週末は美味しいラーメンを求めて地元をフラフラと。 いつまでも子供な自分を理解してくれる嫁様に感謝。

hamon0120

Author:hamon0120
ブログ内の画像の持ち出しは禁止します。
また2chやBBSなどに気軽に貼らないでください。
きちんとしたリンクに対してのリンクフリーです。
スパムコメント等は随時プロバイダに連絡します。

利用規約
ブログ内の画像の持ち出しは禁止します。 また2chやBBSなどに気軽に貼らないでください。 きちんとしたリンクに対してのリンクフリーです。 スパムコメント等は随時プロバイダに連絡します。
ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
というわけで今シーズン1回目のキャンプでございます。
今回は藤野芸術の家という県立の施設にお邪魔します。

〒252-0186 神奈川県相模原市緑区牧野4819
042-689-3030
中央道相模湖ICから10分くらいです。

荷物を積み込んで、さあ出発です。 もうちょい大きい車欲しい・・・
SN3P0269.jpg





到着!
さて着いてみると外来の駐車場は満車。
しかしキャンプ場の駐車場は別です。

正面の建物に入るとすぐ受付があり、そこで簡単な説明を受けてから
右手の道路を下って行くとフリーサイトに見える区画サイト、管理人室、駐車場があります。

 車
 ↓

                  キャンプサイト

トイレ         ●  ●  ●  ●
 流し  管理人室     駐車場    砂場

のようなポジションです。
ぶれぶれで役に立ちませんが一応画像も。
SN3P0290.jpg
サイトへの車の乗り入れはできませんがキャンプ専用駐車場がサイト脇にあります。

フリーサイトのような区画サイトで最大20サイトとのことですが
一区画が4*7mできっちり区切られており、仕切りもないため
混雑時は隣のイビキが聞こえると思います。
ガラガラだろうがはみ出したらアウトです。
張り終わると管理人さんがチェックしに来ますよ。

実際うちのタープはコールマンヘキサLで6mもあり
テントがREVO4なのでギリギリです。
サイト右手奥の木が生えているサイトは若干奥行きがあるということで
なんとか収まりましたが、タープのサイドは木にくくりつけたので
ダルンダルンでした。(短い張り綱作るの面倒臭かった)
モンベルミニタープも持っていたのですが
生憎雨の予報でしたので無理やり大きいタープを張りました。
料金が2,160円と安めの設定なので
予め二区画抑えてしまうのもありかと思いました。

中央は子どもたちが自由に遊べるエリアになっています。
うちの子はビーチボールで延々遊んでました。
バドミントンの道具持ってくれば良かったですね。
SN3P0271.jpg


そしてお待ちかねのトイレ画像(意味深)
個人的には流しは飲める水が出ればOKですが
トイレが汚いキャンプ場はNGです。
ここは綺麗に掃除されていました。利用グループが2組だけだったからかもしれませんが。
シャワーも16:00-20:45で利用可能です。
SN3P0275.jpgSN3P0276.jpg

続きまして川遊びです。
こちらも芸術の家管理のプライベートリバーのようです。
SN3P0277.jpgSN3P0278.jpg
SN3P0282.jpgSN3P0283.jpg
SN3P0279.jpgSN3P0280.jpg
SN3P0281.jpgSN3P0284.jpg

おたまじゃくしや小魚がいました。
ところどころ深いところもあるので、小さい子は注意が必要な場所もあります

昼ごはんはおにぎりとカップラーメン。
夜ご飯はショートパスタのボロネーゼ(レトルト)、ジンギスカン風野菜炒め、玉子豆腐、さくらんぼ。
ショートパスタが一番売れました。

そして大人の時間です。
SN3P0287.jpg

薪で暖を取りつつウィンナーを炙りつつ今日はハイボール。
昼間から、日差しは強いものの風が涼やかで夜寒くなりそうだなーという感じでした。
実際Tシャツ*2とアウターフリース着てちょうどくらいでした。

二日目
こんな時間でもう明るい
SN3P0289.jpg

なんか始まったw
SN3P0291.jpg

朝はチョコバナナホットサンドとウィンナーチーズホットサンド
わかめスープ、コーンスープです。
卵持ってくるの忘れた・・・

さて朝食を終えたらいよいよ創作活動でございます。
タブレット持ってくればよかった/(^o^)\
SN3P0292.jpg

工房は1Fです。3F受付を奥へ進み階段を下ります。
木工、陶芸その他色々ありすぎて選ぶのも大変です。
子どもたちは風鈴、ガラス小鉢、嫁は髪飾り、私は手びねり陶芸で
壁掛けの花瓶を作成します。
SN3P0293.jpgSN3P0294.jpg
SN3P0296.jpgSN3P0297.jpg
SN3P0298.jpgSN3P0301.jpg
SN3P0302.jpgSN3P0299.jpg
SN3P0300.jpg

作業に没頭してしまい撮影はしていませんw
陶芸は焼成に1ヶ月ほどかかるので、送料着払いでお願いしました。

レストランメニュー
SN3P0295.jpg


設備は必要にして十分。利用料も安く、空いていればとても良いキャンプ場だと思いました。

サイト使用料(~6人用テント1張)2160円
アーリーチェックイン200円*4名
レイトチェックアウト200円*4名
食材と酒類 約6,000円
風鈴作り 1,300円
ガラスの小鉢 1,300円
髪飾り 800円
陶芸 800円
交通費 1,730円

総走行距離 100キロちょうど

スポンサーサイト
2015/06/22 11:54 登山・キャンプ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hamon0120.blog82.fc2.com/tb.php/450-3b70d15e
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。